俺web

よこささぶろぐ%ティラミス・お菓子・お味噌汁

カメラとかアイドルとかFXとか。

黄色と紅の晩秋篇

四 宴のあと

ライブ終了後は物販&サイン会。ライブ前から特設テントでCDやグッズが売られていたので「あっ、今回はあくす会あるんだな(wktk」と期待を膨らませていました。ま、ライブ”前”にグッズを買うのは先走り汁ってものなんでね(笑)。私はCD関連ではない、縄文衣装のポスターを購入、\500。物販と言えばCD、しかし私は”今現在購入できる”りんご娘.のCDは全て持っている。グッズの販売もある物販(アルテミス方式(何)は嬉しかったですね。シールになってるまんじ札の秋バージョンも1枚買ったのですが(\100)、オマケで1枚付いてきました(汗)。 列は”グッズを買う人”と”サインが欲しい&あくすがしたい人”とでふたつ出来ています。グッズは買わずともりんご娘.とおはなしがしたい、そんな子どもたちへの配慮なんでしょうか。あ、おおきなおともだちはなんか買いましょうね(笑)。りんむすサポーター(勝手に命名)の方は子どもやライトなファンの人たちに優先的に順番を譲ります。こういうのも嬉しくなりますね。自分も譲る流れに従ってたのですが15分弱くらいで順番がきました。mixiでは付き合いがあったのですが、現場では今日初めてお話した東京のRさん同様、先月弘前で購入した100円ショップの色紙を持ってきていたので、それにサインしてもらいます。この時、同行者に写真を撮ってもらいました。それはmixi日記に後悔^h^h公開済。
レッドゴールド「どちらからいらした方ですか?」
よこささ「横浜です*1。実は10月のイベント*2で「横浜から来た」とツッコミ入れたの私なんです」
レッドゴールド「あっ、覚えてます☆」
ジョナゴールド「赤レンガ倉庫だ・・・」
そんな感じの短い会話でしたが、りんご娘.を技術面で引っ張るジョナゴールドと、”お姉さん的”というか精神面・頭脳面で引っ張るレッドゴールド、このふたりだからユニットもうまくいってるんだなって感じた一瞬でした。しかしジョナゴールドさん、なんで”横浜”から真っ先に想像したのが”赤レンガ倉庫”だったんでしょうか(汗)。普通はマリンタワーとかベイブリッジとか・・・あっ、青森にもベイブリッジはあるのか。
よこささ「また来ます!」
この言葉の真の意味を、発した本人もこの時点で知る由はない。そして、ステージ脇にある「菊でできた五重塔」へ移動、撮影タイムです。最後は結構巻き巻きになってしまったけど、最近は東京方面でギスギスしたイベントばかりに参加していたので、今回のような配慮が素直に嬉しかった。結果、大満足のイベントとなりました。
イベントは終わりましたが、津軽レポートはまだ半分も終えていません。続くかどうかは皆様の応援と気分次第。

*1:神奈川県の真ん中辺りなんだけど、地方の人へは『神奈川県』よりも『横浜』の方が分かってもらえますから

*2:id:yokosasa:20061013:1160746699