俺web

よこささぶろぐ%ティラミス・お菓子・お味噌汁

カメラとかアイドルとかFXとか。

FXはじめました

FX(外国為替証拠金取引)を始めました。
きっかけは、先日の、イギリスのEU離脱問題。私は、「残留だろうが離脱だろうが、どっちに転んでも円高ドル安に進む」と思ってたんですね。けど、アナリストや投資家の予想は「EU残留だろ?ドル高だ円安だ」でしたね。
結果は皆様ご存知の通り…離脱で、一時、ドル円99まで行く円高ドル安。大損ぶっこいた投資家も多いのではないでしょうか。
 
あれ、俺って、投資の才能あるんじゃね?
 
私はこう勘違いしました(笑)。けど、FXの口座を作るのって、凄く面倒なんですよ。株の口座を持ってる私なんですけど、申し込むのも一苦労、ホームページを開いて設定したり入金したりするのも一苦労…株は全くやってません。FXも開設の面倒さは同じ。だけど、証明書やマイナンバーを、郵送ではなく、アップロードで済ませられるようになった時代なので、多少は楽になったんですかね。
 
こんな面倒な事なので、ドルが下がったところで、既に口座を持っていた「ジャパンネット銀行」の、外貨預金をやりました。
www.japannetbank.co.jp
ドル円なら、1通貨5銭の手数料なので、一般的な銀行の外貨預金よりも良心的です。だけど、初めての事なので、なかなか踏ん切りがつかずに、入金したのはドル円102.7の時。そりゃそうですよ、「損する可能性がありますよー、それでもいいんですかー」なんてアナウンスを見せられて、ン万円ものカネを入金する度胸は出ません。
 
そうしたら、入金した直後数日で、ドル円は100に進む勢い。クラクラしましたね(笑)。外貨預金のページを開く度に、マイナス×万円だの出てくるんですもの(笑)。
だけど、これが、面倒なFXを申し込むきっかけになりました。この損をどうしてくれようものか、ならば、手数料が圧倒的に安い*1FX、利子が毎日付くFXだろ!ってね。
 
おかげさまで、その後、ドル円は106まであがり、外貨預金は多少の利益で普通預金に戻せました。FXでも利益は出せてます。
儲けてるうちは、FXのコツや戦法を披露するほどの馬鹿ではありませんので言う事はありませんけど(笑)、ま、なにかありましたら、このカテゴリーでお話したいと思ってます。

*1:FX会社は「手数料無料」を謳ってますが、実際は、スプレッド(売買の差額)が手数料になってます