俺web

よこささぶろぐ%ティラミス・お菓子・お味噌汁

カメラとかアイドルとかFXとか。

不思議なおまじない/井上喜久子

過去2回のレビューからいって、この方をもってこないとまずいでしょう(笑)。と言う事で喜久子さんです。選んだのはこの作品。

不思議なおまじない?ただいま2?

不思議なおまじない?ただいま2?

当時は文化放送で「井上喜久子トワイライトシンドローム」→「井上喜久子の瑠璃色アクアリウム」と言うラジオ番組を放送していて、今でも人気がありますが、当時はそれこそ女性声優の中で3本の指に入る位の人気がありました。だからこそ瑠璃色アクアリウムの最終回で結婚を発表したのが衝撃だったのです(笑)。聴取者からのお便りを読みながら号泣もしましたね〜。今でも使ってるかどうか分かりませんが、「おいおい」が生まれたのもこの番組だったでしょうか。
アルバムの話に戻しましょう。私が持ってるのはフォトブックレットが付いている初回限定版なのですが、喜久子さんは初回限定版ありのアルバムCDを出す事が多かった気がします。それと、この1枚に限らず自らが作詞作曲をしているのが特徴的。詩は御伽噺と言うかファンタジーと言うか独創的なものが多いです。これらは名のある作詞家でもまず書けないと思います。喜久子さんの才能ですね。
この1枚に収録されている「星空経由で届けたい」は、上に書いたラジオ番組「トワイライトシンドローム」を歌にしたもの。私のお気に入りの1曲です。「眠らないでね30分〜」の歌い出しは、放送開始時刻が金曜日の26:30だったから。当時勤めていた会社が土日の週休2日制だったり*1、今ほどのイベソト現場系ではなかったので、眠らないで聴けてたんですよね(笑)

*1:『言葉だけ』だったけど、俺はほぼ無理矢理休んでました