俺web

よこささぶろぐ%ティラミス・お菓子・お味噌汁

カメラとかアイドルとかFXとか。

裁判員制度

最近ニュースになったり「逆転裁判4」にも出てきたり、id:mishiiまでもが書いているこの制度ですが、よくは知らなかったのでいろいろ調べてみた。すると

  • 選挙権がある全国民からくじで無作為に裁判員を選出→約60人にひとりが一度は裁判員になる
  • 基本、「裁判員になる事」の拒否は不可能→仕事があってもイベント(爆)があっても。病気や介護の場合は別。
  • 扱う事件は死刑や無期懲役がほぼ確定している重大な事件。
  • 裁判をする事での心配点→名は公開されないが被告人に顔を見られる。現場写真などを見なければならない。
  • 日当は1万円。交通費や宿泊代も全額支給。

・・・穴だらけの制度ですな。「無作為」の部分はやりたい人がやればいいし(少なくとも選挙の期日前投票をするのと同じ理由くらいで、裁判員になる事を拒否できるようにして欲しい)、裁判員を要する裁判のやり方も、絶対に今のままではいけないだろう。
やりたいか、やりたくないか、の単純な世論調査は「○=25% ×=75%」だそうだ。