俺web

よこささぶろぐ%ティラミス・お菓子・お味噌汁

カメラとかアイドルとかFXとか。

オレンチェ スーパーライブ2008@静岡市民文化会館

埼玉を出て、4時間後に静岡に到着。駅から一寸離れたバス停へ向かいバスを待つのですが・・・来ません。web調べでは18時頃はバンバン来る筈なのに。うーん、お盆で休日ダイヤだったんですね。10分以上待ってやっと来たバスに乗るのですが、次のバスターミナルで数分の停車。結局、文化会館のバス停に着いたのは開演10分前。しかもこのバス停からその姿は見えません。300メートルくらい歩いた(走った)でしょうか、やっとホールの入口に到着です。当然汗だくです。
公演の一部は1時間弱のミュージカル。歌でストーリーを流していくお芝居でした。それをミュージカルと言うのかは、オツムが弱い私は知りません(笑)
休憩後、ゲストの杉原徹氏とのジョイント。ギター伴奏でORANCHEが歌うのは良かった。けど、やっぱりソロの持ち時間は長かったよね。
二部はORANCHEの歌。

丹那牛乳の歌/わたしの彼は左きき麻丘めぐみ)/恋する夏の日(胡桃沢ひろこ天地真理)/春一番キャンディーズ)/狙いうちホワイトタイガース山本リンダ)/ヤーレコのSAY!/YELL/ホタル/できそこないの天使 【アンコール】波乗りパイレーツ(ピンク・レディー

歌の合間にいろいろあったりして1時間。やっぱり、もっと聴きたかったなあ。杉原氏の持ち時(ry
終演後に物販。今回はこれも撮禁。や、帰りのバス&新幹線の都合がありソコソコで退散したので、詳細は不明なんですけどね。時間の関係か、サインはお気に入りのひとりから貰ってくださいと、買ってからこっそり言われる。CDの近くにいるコに貰うトコだったではないかw。私が誰のトコにサインを貰いに行ったかは書かないでおきます。
 
・・・ナナちゃん、お誕生日おめでとうございました。